こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

アテネの夜は不穏な雰囲気

151日目(再開51日目)

3/31


とても居心地のよかったアンダンテともお別れ。
ちょっとさみしい…


カギを持ったまま出てしまうという大ボケをやらかしたけど、すぐ気付いて戻ってよかった…




近くにオペラ座があるみたいで、せっかくだから外観だけでも見て行くか!と思って通ったのに、コレ。


工事中だよ、、
見たかったよ。



のんびり歩きながら、空港行きのバス停まで。
街並みすきだなー。



ハンガリーの有名人


ハンガリーは音楽家、リストの出身地。
フランツ・リストって名前で知ってる人も多いと思うけど、ハンガリー読みだとリスト・フェレンツになるんだって。

ブダペストの空港もリスト・フェレンツ国際空港。


リストはイケメンで高身長でピアノのテクニックもすごくて、女性にモテモテだったらしい!

コンサートでは失神する女性続出だったとか。


女性関係も派手で、友人のショパンの部屋の合鍵を持ってて、そこを逢い引きに使ってショパンに大激怒されたらしいよ!

そら怒るわ!



そんなリストの生まれ故郷、ハンガリーを後にしてギリシャのアテネへ向かいます!




アテネの治安はどうなのか


アテネの治安は、あまり良くないそう。
地下鉄なんかはスリが多いんだって。

街中のグラフィティーアートや落書きなんかも多い。



でも、正直そんなに気にしてなかったんだよね。

そもそも旅ができないほど治安の悪いところには行かないし、1人だとあまり夜遅くは出歩かないし、どこでも割と気をつけて歩いてるつもりだから、アテネは治安悪いから気をつけよう!みたいな気持ちは全くなくて。(ラパスの時はビビりまくってたくせに)


ところが。


夜、ごはんを食べた後ちょっと遅くなっちゃって。
21時半くらいに宿に向かって歩いてたときのこと。


急に向かいから歩いて来たおじさんに、腕をつかまれて顔を覗きこまれた。


こう、睨みつける感じで。


腕をつかまれるのも怖かったし、目が合ったのもめちゃくちゃ怖かった!


怖すぎて振りほどいて一目散に走って逃げたんだけど、何だったんだろ?


道にはほかにもちらほら人がいたし、もしかしたら物乞いみたいな人だったのかもしれないけど…


アテネ、怖い。


ホームレスみたいな人たちも多いし、みなさん一人歩きは気をつけてくださいね…。


アテネの夜は他にもイライラすることが多くてよく眠れなかった…!

イライラして文句ばっかりになっちゃうので明日また書きます!
笑い話になってから!(T ^ T)


元気出してね!のポチッとしてくれるとうれしいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村