こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

ブダペストへの移動!バスに乗り遅れた上、入国早々罰金をやらかす


149日目(再開49日目)

3/29


オーケストラも聴けて、オペラ座にもシェーンブルン宮殿にも行けて、ザッハトルテも食べて、2泊でも大満足のウィーン。


この日は朝から移動!



バスでブダペストへ行くのでバスターミナルへ行きます。


ウィーンからブダペストへは2時間半くらいで行けるから、朝早めの便にした!

バスターミナルはアムステルダムから来た時に降りたバス停とは違うみたい。
バス会社も違うしね。


事前に調べて、焦らないようにバス出発の30分前にはバスターミナルに到着!



ここで、ちょっと嫌な予感した。

なんか閑散とし過ぎじゃない?


たまたまいた掃除してるお姉さんに、
「このバスターミナルってここであってる?」と聞いてみる。


そしたら…


全部ドイツ語で返ってきた!

全然わからない!!



お姉さんが地図を出してきてくれて、というかこの時点でもうちょっと絶望的な気持ちにはなってたんだけど、地図に丸をつけてくれる。



うん、完全にバスターミナルの場所間違えたね!!


というか、何でここだと思ったんだろう!

アプリで見ると、バスターミナルのある駅までは最短約20分!
今、バス出発25分前!

大きいバックパック抱えて、全力疾走。


ワンチャン間に合うんじゃないか⁉︎



そんな思いで、登園中の可愛い園児たちの行列を横目に、ぶつからないように気にしながらも乗換駅で爆走。


そんな思いもむなしく、乗り換えの電車の扉が目の前で閉まった。


まじかあああああ



次の電車は7分後。


完全に間に合わない!


一応バスターミナルの駅まで向かうことに。

着いてみると駅、広過ぎて五分じゃどうにもできなかっただろうな…


ショック過ぎる




結局3時間後のバスを予約し直してブダペストへ。
€9(約1120円)だったのがせめてもの救い…

バスはモニターもついてて快適。



そしてあっという間にハンガリーに到着!

宿までは地下鉄を乗り継いで行く!




仕組みはオーストリアと似てる感じだなと思い、チケットを購入。
同じ方向だと何度も乗り換えできるやつ!



ウィーンでは地下鉄、ほぼノーチェックでゆるゆる。
でも罰金が高いとのこと。
全然チケット買わなくても乗れそうなくらいゆるいんだけど、罰金は絶対嫌なので48時間乗り放題の券を買ってた。


シェーンブルン宮殿とかも行けたし、便利で地下鉄たくさん乗ったから乗り放題にしてよかったよ。



でも、今回はあまり動かないだろうなーと思ってシングルチケットにした。


これが間違いだった。


シングルチケットを持って地下鉄に乗り、乗換駅で降りるとチケットをチェックしてる!

ハンガリーの方が厳しめなんだなー、まあこれが当たり前だよなと思ってチケットを見せると、


なぜか止められる。


そしてパスポートを要求される!


え!なんで!
これでチケット合ってるよね?



チケットは合ってたんだけど、なんと乗るときに打刻するのを忘れてた!


まじか…!


なんか罰金って言ってる!
金額言ってる!
怖い!目が怖い!

ちょっとだけ抵抗を見せて、ハンガリーに到着したバスのスクショも見せて、乗ってきた地下鉄駅も言って、地下鉄駅の写真も見せた。

けどダメだった。


ハンガリー入っていきなり罰金€27(約3359円)



チケットは買ってたからそこまで高額じゃなくて済んだけど…


うわあああ


知らなかったで済まされないこともわかってる

わたしたちはその国に訪問させてもらってるんだから、ちゃんとルールも把握して守らなきゃいけないのもわかる

わたしの認識が甘かった



でも!!!


バス乗り遅れた上に罰金て!!
ショック過ぎるわ!!!!

思いっきり日本語で
「払うよ!払うけど!わかりにくいよ!打刻するやつどこにあったんだよ!」と言ったら「お気の毒様」みたいな顔されました。

でもその後、打刻するやつまで案内されて、降りる駅聞かれて、電車の前まで送ってくれた。

涙目でお金払ってる姿を不憫だと思ったのかな…
文句言ってごめんね…

日本人宿アンダンテ


そんなメンタルズタボロの状態で宿へ。


今日の宿は日本人宿!

ブダペストの有名宿、アンダンテに来たよ。


そもそもわたしがブダペストに来たのは、チリを一緒に旅したかずきくんが「ワインすきならハンガリーおすすめ!アンダンテも居心地いいしたのしいよ!」って言ってたから。


物価の安い国でワイン浴びるほど飲みながら日本人とお話して漫画読めるなら行こう。


即決。


この日はヨーロッパに留学してる大学生たちがたくさん泊まってて、交流会をする日だったみたい。

なので夜ごはん、めちゃくちゃ豪華だった!

共有スペースきつきつだったから大人たちはキッチンで立ち飲み

フォアグラも食べた!


おいしい!
しかも安い!


もう、このフォアグラで乗り過ごした分も罰金もチャラだよ…
ありがとうフォアグラ…
(反省はしてます!)

ごはんの後も、みんなで飲んだり食べたりして寝たのは3時半!


こういう過ごし方したかったからうれしい…

出発の航空券買ってたから2泊しかいれないけど、ここで沈没する人が続出するのはわかるな…



乗り遅れまたかよ!って人も
罰金可哀想と思った人も

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッと応援お願いします!