こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

世界一星のキレイなアタカマ砂漠で天体観測

122日目(再開22日目)

3/2

昨日星空ツアーに行けていたら今日もうカラマへ移動する予定だったけど、雲が出ててダメだったので延泊!


早く起きてひとりで散歩していると、ビール飲まない?って声かけられた。

チリ人のアレックス!

なんか面白そうだからついて行くことに。



公園で、アレックスが持ってた缶ビールを飲みながら話したんだけど、面白かったなー!
仕事何してるのって聞いたら画家だって言ってたけど、見せて!って言っても見せてくれなかったし嘘な気もする笑


日本のこととか色々話して、チリのことも教えてもらったけどわたしは相手の言ってることを1/3位理解できたらいい方。



日本のことは色々話したけどチリのことはあんまりわかんなかったー。
勉強せねば…。


そのあと、ヒップホップが好きだって言ってたからYouTubeでオススメを聴かせてもらった。
わたしは「ジャパニーズ フェイマス バンド!」と言って、その日の気分だったWANIMAとスピッツを教えておきました( ^ω^ )

みんなでサイクリング

アレックスと別れた後、午前中の涼しいうちにみんなでサイクリングしよう!と約束していたのでレンタサイクルのお店へ!


アタカマは小さい町で、観光スポットの砂漠や月の谷まで自転車でも行けるみたい。


ヘルメットとゼッケンみたいなやつを借りて、出発!


ただ、サイクリング自体はめちゃくちゃ気持ちいいんだけど、地面が悪いからお尻がかなり痛い!


即バテるわたし

揺れる!

骨が痛い…!

しかも小石だけじゃなくて砂の場所もあるから、タイヤがとられて進みにくい!
アップダウンも結構ある…


サイクリング、オススメだけど
かなりしんどいです。


でも8キロほど漕いで、山に登ると…




絶景!


砂丘きれいだなあー。


来れてよかった!

月の谷はもっと先みたいなんだけど、わたしたちはもう満足したのでここで戻ることに。


そして、気付く。


借りたゼッケンなくした。


帰り道は2人にも手伝ってもらって探したけど…
見つからず。

2人とも本当にごめん( ; ; )
そしてありがとう( ; ; )

しっかり弁償になりました!!

レンタサイクル6時間3000ペソ(約509円)
に対してゼッケンの弁償代も3000ペソ。

仕方ない!
反省します。。

星空ツアーに今日は行けるのか


夜まで各々過ごしてて、わたしは散歩したり公園でウクレレの練習したり。

ふと空を見上げると…

結構曇ってる。

明日にはカラマに行きたいから、今日見れないとかなりきつい…
でも絶対18時の段階で、昨日より曇ってる…


ツアーがけっこうされるかは21時に決まるので、とりあえずみんなでごはんへ行くことに。



マッシュルームのパスタがだいすき


そして運命の時間。

21時過ぎにツアー会社のオフィスに向かうと…


カウンターのお姉さんのグーサイン!

やったー!
星観れる!


ツアーの参加者は40人近くいたかな?
二台のバスに分かれて山の中へ。

星空ツアー


まず最初に山の中にイスが並べてあって、そこに座って説明を聞く。

その後、英語クラスとスペイン語クラスに分かれて小屋の中に入り、星の説明。

わたしたちは英語クラスだったけど、この星の説明が難しかった…!


相手がやさしい単語を使ってくれて、しかもお店の人や空港、初対面の現地の人やバックパッカーとはだいたい会話することが同じだったりするのでようやく慣れてきたなーって感じのわたしのリスニング能力。
マジで底辺レベルの英語力…


ちょこちょこわかる単語は出てくるんだけど、何言ってるか全くわからない!


一緒に行ったかずきくんに後で聞いたところによると、流れ星の色の違いは元素で決まるとか、金星が他の惑星と違うところとか、重量の説明とか…


いやいやいや、むずいわ!
日本語で聞いてもきっとむずいわ!


ひとりで行かなくて本当によかった…
頼りまくりで申し訳ない…


そんな説明の後、休憩をはさんで天体観測!

休憩はコーヒー・紅茶やワインが飲み放題で、スナックやチーズ等の軽食もあったよ。


外に出ると星がめちゃくちゃキレイ。

天体望遠鏡が5つあって、各望遠鏡は別の星が見れるようになってるので色々まわっておもしろかった!


そして星座の説明は比較的わかったのでよかった!


なんといっても南十字星を観れたのがうれしかったな。
日本だと、沖縄の波照間島とかへ行かないと見えないらしい。


わたしはめちゃくちゃ南十字星が観たかったんです。
なぜかというと!

金田一少年の事件簿 怪盗紳士の殺人で南十字星はキーとなってるから!!!

「我が愛する娘の肖像」のバックに、南十字星が描かれているんですよね…!!!

絵に描かれている星を天体の専門家に「これは本当に南十字星か?」と無茶振りをするはじめちゃん。
絵だよ?
わかるもんなの?と思った記憶。

もう、南十字星が見れて感動。
来れてよかった。


残念ながら、自分のカメラで星を撮る時間はなかった!
ポインターみたいなやつで指しながら説明するから光も入っちゃうしね。

想像してた、砂漠で星をみる感じのツアーではなかったけどたのしかったな!


そして、どうしても南十字星を写真に収めたくて宿に帰ってから撮った写真がこちら。

一応ちゃんと写ってるぞ!


いや、どれだよ!って人も
みつけた!って人も

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いします!