こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

チリのアタカマへ!ツアー最終日に起きた事件

120日目(再開20日目)

2/28

早めに寝たからか4時半に目が覚めて、5時まで布団の中でうとうと。

5時にみんなのスマホのアラームが鳴るも…
誰も起きて来ない!

でもわたしは準備が遅い自覚があったので、とりあえず起きて身支度。
起きれてよかった…。

5時半までには全員揃って出発準備完了!


でも…
サンセットに続き、ドライバーさんが迎えに来ない!

そうこうしている間にどんどん明るくなる空…

全然来ないから、スペイン人の2人も絶対怒ってる…!


そして30分遅れてドライバーさん到着!

空はすっかり明るいけど、まだ太陽は出てない!


大急ぎで出発。
いつ太陽が見えてもおかしくないと思ったけど、意外と昇らない。

そして車が止まって、5分もしないうちに太陽が!

ウユニ塩湖もこれで見納め!

ものすごい風の日もあったけど、なんだかんだ毎回キレイに見えてよかったー!


チリに向けて出発!

ごはんを食べた後、車でチリに向けて出発します。
3食ついてて、ごはんは毎回おいしい!


そして途中の景色がすごい。





南米にいるんだなあーと実感。


ピクーニャやリャマやアルパカが道のすぐそばにいる!

アルパカ注意の標識!

尻尾がリスみたいな、顔はカピバラみたいな…
うさぎ?

ドライバーさんがニンジンを持ってきて、餌付けできた!

うれしそうやな


夕方にボリビアの国立公園に到着。

赤い湖なんだけど、すぐ太陽が遮られて見えなくなりました。
残念!
フラミンゴ はたくさんいた!


この日は国立公園内で宿泊。
お部屋はこんな感じ

シーツが虎って…!


翌日はなんと4時起き!
毎日早い…!

Wi-Fiも無くてやることもないので、早めに就寝。

星はキレイだったよ!
寒すぎて写真は撮らず。
ヒョウみたいなの降ってたし…。

121日目(再開21日目)

3/1

4時に起きるも、めちゃくちゃ寒い…!
でも朝ごはんがパンケーキだったので朝からごきげんでした。

海外のパンケーキ、たまにうすっぺらくておいしくないのもあるけど、朝食に出てくるふわふわパンケーキとてもすき。
食い意地張ってたので写真は忘れてしまった…。


そして、5時過ぎに出発!

向かったのは…

ここ!


すっごい勢いで湯気が噴き出してる!

そして硫黄のにおい。
登別みたい。


ゆげはちょっとあったかい。
勢いすごくて怖かったけど、結構みんな平気でさわってたな。

大自然の中の温泉

そして、いよいよ待ちに待った温泉!

海外の温泉は水着で入ります!


みんなバシャバシャ写真撮ってたな。

わたしも人があんまり入らないように、1枚だけ。

久しぶりのお風呂…
海外でシャワーばかりだった上に、このアタカマツアーではシャワーすら入れてない!
丸2日何も洗えてないんですよ!
もう、しあわせすぎだった…!


家の風呂が狭いとか、ユニットバスだとか文句言ってるそこのあなた!


シャワーの蛇口ひねればあったかいお湯が出るのは当然じゃないんだぞ!

毎日お風呂入れるのは当たり前じゃないんだぞ!



とにかくお風呂は気持ちよかったー。
お風呂上がりだからーと、一緒にツアーに参加してる方がビールを買ってくれました!
わーい!

まだ移動あるから若干の心配もありつつ、喜んでいただく。
ここで買ったらきっと高かったろうに…
お風呂上がりのビールしあわせ。


そしていよいよ国境を越えて、チリに入ります!

事件はイミグレーションで起きた


イミグレで出国カードを書いているときに、ずっと思っていたこと。

猛烈にトイレに行きたい。

薄々ね、薄々思ってたんだよ。

あそこでビール飲んじゃダメだって。

長距離移動中の飲酒とか、完全にアホやん。
絶対トイレ近くなるやん。


でも、イミグレまでは我慢した。
トイレ借りよう!

「バニョ!バニョ!(スペイン語でトイレ)」と聞いて回ると…


なんと「ノー バニョ!!!」



しかもそのあと、そのへんの地面を指さして「このあたりのどの辺でしてもいいよ!」


ええええええ


青空トイレ⁉︎


いやいや絶対トイレあるでしょ!
イミグレで働いてる人はどうしてるの⁉︎
みんな青空トイレなの⁉︎


しかもトイレットペーパーも使い切って持ってない。(海外のトイレはトイレットペーパーついてないことが多いから、自分で買って持ち歩いてるよ!)


目的地に着くまで我慢しようかと思ったけど、聞いてみるとあと1時間半から2時間かかるらしい…(実際にはもうちょっと早く着いた気がするけど)


ただ、わたしの膀胱は待ってくれない。

2時間も待ってはくれない。



意を決して、一緒にツアーに参加している年下男子のかずきくんに声をかける。


「トイレットペーパー…貸してください…」



インドの砂漠以来、久しぶりの青空トイレしてきたぞこのやろー!



しかもしてる時に3人組の女の子がやってきて目が合ったよ!
彼女たちも目的は一緒だよ!
はにかみながら「オラ!」ってスペイン語であいさつしたよ!


この後なんとか無事に国境越え。

チリ側に行く際に食品の持ち込みがかなり厳しく見られると聞いていたのでドキドキしたけど、実際にはコカの葉と生鮮食品がNGな位みたい。
クッキーと水は無事に持ち込めました!



そしてついにアタカマに到着!


朝まで標高4500メートルの極寒の地にいたけど、アタカマはまるで常夏!
太陽が熱い!
標高は2000メートルくらい。
こんなに違うのか…

アタカマに来た目的は、アタカマ砂漠で星を見ること!
世界一降水量が少ない場所として有名で、世界一星がキレイに見えるらしい。

ちなみにアフリカのサハラ砂漠と中国のゴビ砂漠と並んで世界三大砂漠らしい。
知らなかった。


どうりで暑い。
しかも砂埃がすごい!

散策してるだけで砂が目に入って、コンタクトが痛くてしてられなくなった!
2weekだからいいんだけどね…
外して捨てたよね…


まずは宿探し!と思ってあいちゃんとカフェへ。
さすがにボリビアよりはWi-Fi早いだろう!と思ったら全然つながらない!
全く使い物にならない!
仕方ないのでmaps.meで宿の場所を調べて良さそうなところを何軒か聞いてみることに。

トイレに行ったとき、急にスマホの通知が!
トイレはネットつながるやん!


急いで戻って「トイレはネットつながるよ!」と言うと、「え、今多分全部つながってる!つながるようになった!」

恥ずかしい!


無事にネットがつなげて、しかもわりとサクサクだったので無事に宿にチェックイン。


アタカマ砂漠は人気の観光地だし、Wi-Fiもそんなに安定してないようなので、宿は先に確保しておくことをオススメします…!
ってわたしも言われてたのに行き当たりばったりで苦労した!


その後かずきくんも合流して3人で星空ツアーの代理店探し。
アタカマにはたくさん代理店がある。


かずきくんが事前に過去のブログで調べておいてくれた「アタカマ砂漠ツアーのオススメ代理店ベスト3!」のお店を順番にのぞいてみることに。


なのに…!

なんと、3軒とも無い!

まわりの店の人とかに聞いても「わからない」とのこと…

ブログが3年前位のだったし、まさか全部潰れた⁉︎

移り変わり激しすぎやろ!


仕方ないので、星空ツアーを扱ってそうな代理店を探してアタックしていくことに。
営業時代を思い出す…

何軒か回って、ここで申し込みました!


21時半から24時までで、1人20000ペソ(約3392円)。
他もだいたい同じくらいの金額みたい。
21時までに曇ってたら、キャンセルになって代金が返ってくるんだって。
良心的!


ごはんを食べてツアーの時間にお店に行ってみると

なんとキャンセル!

えー!
結構晴れてるよ?
これでもダメなの?


仕方なく、翌日のツアーを申し込み直し。

翌日こそはキレイな星空が見えますように…!



青空トイレお疲れさま…!って人も
温泉気持ち良さそう!って人も


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッと応援お願いします!