こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

ペルー最終日、クスコの絶景!


111日目(再開11日目)

219


ペルー最終日。
滞在中なかなか晴れなかったので高いところへ登らなかったんですが、この日はなんとなくいい写真が撮れる気がして展望台へ行ってみることにしました。


まずは12角の石へ

12角の石というのはインカ時代に作られた精巧な石組みで、隣の石とぴったり密着しているからカミソリの刃も通らないって言われているんだって。
れっきとした観光名所になってる模様。


行ってみると、確かに数名の写真を撮る観光客が!
でもそれ以上に現地の客引きの方が多い…!
この通り、ずっと石の塀が続いてるのにこの12角の石の前だけ突然お店になってるし。

すごいなあ…


石を見た感想は…
思ったよりでかい…
思ったより低いとこにある…

そんなもんでしょうか。


まわりの客引きに声をかけられる前に、1枚写真を撮って即退散。


幅が約1メートルもあるよ!

階段を登って展望台へ


12角の石を見た後、目指すは展望台!
クリスト・ブランコっていう展望台があって、真っ白いキリスト像が立ってる。
夜、上を見上げるとぼんやり光る像が見えてたから行ってみたかったんだ!
展望台の手前は公園になってて、アルパカとかもいるらしい…
それはたのしそう!



バスが出てるみたいだけど、歩いても行けるらしいので行ってきました!


ところが、まだまだ筋肉痛が治っていないわたしにとって階段を登るのがつらい…!


なんとか登り切り、次はこんな道をどんどん進む。


1時間くらいで、なんだかキレイなところに出たけど…

思ってた場所と違う!

あのキリスト像がどこにもないし、キレイに整備された公園みたくなってる。

恐る恐る聞いてみると、やっぱり入場料がかかって、しかも現金のみ。
ドルもダメで、ソルのみ…!


だから、今日帰るからもう手持ちのソルは無いんだよー!


しぶしぶ下る。

入れなかったので外から写真だけでも…

どうやら隣の山を登ってたらしいんだ…。


でも珍しく晴れてて気持ちいい。

そして、途中の場所に寄ったらとってもキレイな景色も観れた!

絶景ー!


これ、上まで行く必要無かったじゃん!

でもまあ、ちゃんと事前に調べよう!って教訓にはなったかな…。



景色良くてベンチもあるし、ずっといられそう〜と思った5分後、すさまじい雷が鳴ってすぐに豪雨!

山の天気、変わりやす過ぎ!


結局飛行機へ行く時間までスタバに避難。


ホット頼めばいいのにフラペチーノ頼んで震える…さむい


スタバ行くと、限定のマグカップ探しちゃう!
欲しいけど、かさばるし割れちゃうし我慢。

クスコのラウンジは?


クスコの空港は小さいのでラウンジは無いだろうなーと思ってたけど、調べてみるとあるらしい!
しかもサンドイッチなんかのクオリティも高いらしく、とってもたのしみにして早めに空港へ。



わくわくしながらゲートをくぐろうとして、空港の方に「国際線?」と聞かれて気付いた。



あれ…?
わたし行くのリマだよね…
国内線じゃね…?



なんとなく嫌な予感がしてゲートをくぐると…

プライオリティパスの使えるラウンジは国際線のみでした!

残念…


Wi-Fiもつなげないし、ガッカリして座って待ってたらなんと南京錠が無い!

今朝はあった。絶対あった。


宿に忘れたか、ロックが外れてて歩いてるうちに落としたか…



まだまだ南米続くのに、南京錠無しで大丈夫なのかな…

そもそも南京錠失くすの、トータル4個目…

今回失くしたやつ100均のじゃないからショックが大きい…



なんとかリマに到着してWi-Fiもつなぎ、そこから更に飛行機を乗り継いでラパスに向かいます!


南京錠残念!って人も
クスコの景色いいね!って人も

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポチッと応援お願いします!