こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

スタンドバイミーコースでマチュピチュ村へ!

108日目(再開8日目)

2/16

同じ部屋のひとたちが4時頃目覚ましかけてたのに誰も起きてこないことにもやもやしつつ起床。

みんなツアーとか行くんじゃないの…?
まだ寝てていいの?

久々の日本人との出会い

共有スペースに行くと、日本人がたくさんいた!
なんかうれしい!


そのまま日本人の男の子と朝ごはんに行くことに。
色々話せてたのしかったなー。
今ペルーで出会った人はこのあとボリビア行く率高いから、また会える気がする!



そのあとバンの待ち合わせ場所に行くと、別のバンに乗る日本人がたくさん、、、

大勢でわいわいしてたので、話しかけられず近くに佇むわたし。

そのとき、その中の可愛い子が話しかけて来た!

よく見ると…
インドで出会ったせいかちゃん!(だよね…?)


えー!!!
すごい!うれしすぎる!


そしてバンコクのスイカハウスで会った人も!

嬉しくて話してたけど、バンが別々なので一旦お別れ。

向こうでも会えるといいな。


7時半待ち合わせで、バンが来たの8時50分!
スタッフの人が「ペルビアンタイム!」って笑ってた。

ちなみにわたしはマチュピチュのチケット、2日ほど前にネットで予約した!
プリントアウトしてないのがめちゃくちゃ不安だったけど、バンを予約した代理店の人がプリントしてくれたよー!


こんなバンに乗って6時間の道のり。
6時間くらい寝てればすぐ!って思ってたんだけど、これが上下左右前後に揺れまくる!
とても寝てられない…!


今日朝からあんなに日本人に会ったのに、わたしの乗ったバンには日本人ひとりもいなかつた!
みんなスペイン語。


疎外感はんぱない…!


でもたまに話しかけてくれたり、ランチで仲間にいれてくれたりした。
何度も聞き返して申し訳ない…。
でもうれしかったなー。



地獄のスタンドバイミーコース

15時過ぎにバンで水力発電所まで到着して、そこからはひたすら歩く!
線路の上を歩いて行くから、スタンドバイミーコースって呼ばれてます。


昔観たことあるし、名前だけでなんか惹かれるものがあるよね!


クスコから直接列車で行くのが一番便利で早いけど、いかんせん高い。
スタンドバイミーコースはバックパッカーに人気のコースで、わたしの憧れの世界一周ブロガーさん達も通った道!


わたしも辿らせていただきました!


最初はお店とかも並んでたり。
そのうちこんな感じになります。


すぐそばを列車が通るよ!

とにかくひたすら歩く。
平坦な道とはいえ…下は大きめの砂利や石。

歩きにくい…!
そして途中から降り出す雨。


たまに日本人の方が声かけてくださったり、話しながら歩いたりもしたけど基本はただ黙々と歩く…


これは、誰かと一緒に来た方が絶対にいい!
というかわたし、誰かと一緒に行動するのがすきで日本人宿渡り歩いてたもんな…
今回ひとりで行動し過ぎ!

マチュピチュ村まであと2キロの看板!
2キロってこんなに長いっけ…


そして孤独な3時間の道が終わる頃には、心も身体もバッキバキ。(^ω^)

まるで温泉地みたい!と思ったら、マチュピチュ村には温泉があるんですね。

マチュピチュ村へ到着!

正式名称はアグアスカリエンテスっていうんだけど、一度も口にすることはなかった。

マチュピチュ村に着いた時、すでにポンチョもずぶ濡れで足も棒。でも宿を取ってない…!
予約して行くより、現地で直接交渉した方が安く泊まれるとの情報を見ていたから。


でも、マチュピチュ村思ったより広い!
そしてSIMカード入れてる予定だったのに入れれてないから、ネットつながらない!
かろうじてmaps.meで宿の位置を確認して行ってみるも…

3軒連続で満室!!


もう、心折れまくり。


もう、ホステルならどこでもいーや…
4軒目で空いていたところで、料金も聞かず決定!


入ったのここ

Hostal Chaski(マチュピチュ)– 2019年 最新料金

個室だった!
3人泊まれる!
テレビついてる!

自分の旅史上、一番豪華!

50ソル(約1662円)と、前日クスコで泊まってた宿に比べるとめちゃくちゃ高い。
450円の宿だったもんな…


しかもシーツと枕カバーは毛玉みみれ、誰かの髪の毛がたくさんついてる…
次来ることがあっても、ここは選ばないかな…


でもせっかくの個室!
着替えの時おもいっきり裸になってやりました!


このあとマチュピチュへのバスの予約や帰りの列車のチケットを買ってごはんを食べて…と思っていたのにまさかの爆睡!

どうなるマチュピチュ!


線路の上を歩くのたのしそう!って人も
お疲れ様!と思ってくれた人も
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ポチッと応援お願いします!