こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

クラウドファンディング伸び悩んでます

こんにちは!

26日中にブログ上げようとしてたのに、気が付いたら記憶がぷっつり無くなってました。

 

生活が不規則過ぎて、夜7時には起きてられなくてソファでそのまま寝てた!

規則正しい生活って大切だよなあ。

反省。

 

 

そんなわたしですが、今やってるクラウドファンディングがめちゃくちゃ伸び悩んでます。

わくわくするものを見に世界一周に行きたい!〜南米、ヨーロッパ編〜 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

 

 

気付いたらページ見ちゃったりして、とにかく不安!

 

今4日目なんだけど、67人の方に支援していただいて約38万円が集まってる。

支援してくださった方には本当に感謝してます。

 

 

一見順調に見えるじゃないですか。

 

f:id:konatabi:20190127002420j:image

 

でも残りの期間ももう4日しかない!

 

短期集中で8日間のチャレンジにしたことに後悔は無いけれど、やっぱり不安だし怖い。

 

 

初日と2日目はグッと伸びたけど、3日目、4日目がそこまで伸びてないんです。

 

このままのペースで最後まで行ったら、絶対達成できない。

 

そもそも、「クラウドファンディングで世界一周に行きたい」って「いや、勝手に行けよ」ってなると思うんですよ。

そんな企画に67人もの方が支援してくださって、それだけでもものすごい感謝なんですが…

 

 

「知らんがな」覚悟で言います。

わたし、世界一周に行きたいんです。

 

 

わたしが旅に行きたい理由、前にもブログで書いたことあるけどまたあらためて書くことにしました。

 

 

 

わたしは2つ、ものすごく怖いことがあって。

それは死ぬことと、自分をきらいになること。

 

 

小学校のときの担任の先生が、わたしたちがまだ小学生のうちに亡くなって、その報せを聞いてめちゃくちゃ泣いた。

もう会えなくてさみしい、って気持ちももちろんあるけど、はじめて身近なひとが亡くなったことに対する純粋な恐怖がすごくて。

 

わたしが行きたい場所にすぐ行ったり、会いたい人には会いに行くのはこの先生のおかげっていうのが大きいかもしれない。

 

相手も、自分だって、いつまで元気でいられるかなんてわからない。

「会いに行けばよかった」なんて後悔は、今後の人生で一度もしたくはないんだ。

 

 

 

もう1つは、自分をきらいになること。

 

わたしは昔、自分の顔も性格もなにもかも大嫌いだった。

 

 

基本的には仲の良い家族だと思うんだけど、わたしはお母さんに「可愛い」って言われた記憶がない。

というかことあるごとに「ブス」って言われて育ってきた。

 

 

それだけが原因ではないと思うけど、ずっと可愛い子を妬んで「あの子の顔になりたい」って思って生きてたし、自分に自信が全くなかった。

そのせいで中学生の時全く友達が出来ない時期もあって、休み時間はトイレに隠れたり机で寝たフリをして時間をやり過ごしてたこともある。

 

自分への自信のなさから、「痩せてないと可愛くなれない」「ブスじゃなくなりたい」と思って摂食障害になったり。

 

 

悪循環で、ネガティブで、自分がとてもきらいでした。

 

 

でも、そんな自分を変えたくて。

 

変わろう!って決めてから少しずつ、自分にできることから変えていったんです。

 

たとえば、最初は作り笑顔でもいいからよく笑うようにしたり。

 

「自分なんて」と言わないようにしたり。

 

 

そのうち自然に笑えるようになったし、言葉にしないだけで「自分なんて」と思うことが減ったし、まわりの優しさに気付けるようになった。

 

 

でも簡単に変われたわけじゃない。

10年くらいかけてゆっくり変わって、今では本当に自分のことがだいすき。

自分のことをだいすきになったらまわりのみんなのこともだいすきになって、生きてるのがめちゃくちゃたのしくなった。

 

 

昔、生きててもたのしくなくて、いつ死んでもいいって思ったことがある。

今は死にたくないし、自分がすきだし、生きてて毎日たのしい。

 

だから、自分をきらいになるのがとても怖い。

死ぬのと同じくらいこわい。

 

 

やりたいことは全部やらなきゃ気が済まないのは時に短所だけど、自分の1番の長所だとも思ってて。

 

今わたしが1番わくわくするのは、知らなかったことを知ったり、はじめての場所や人に出会うこと。

 

昔からテレビや写真で見ていた遠い地球のどこかに実際に立ったときの感動や、日本を離れて出会った人たちと話すのが、本当にわくわくするんです。

 

 

行きたい場所がたくさんあって、ずっと夢見てた世界一周。

 

行かずに自分をガッカリさせたくない。

動けなくなってから、「若いうちに行けばよかった」なんて思いたくない。

 

 

今のわたしにお返しできるものなんて本当に少ないんだけど、お願いがあります。

 

 

わたしを世界一周に行かせてください。

 

 

もちろん、応援してくれてるけど今は支援は厳しいって人もいると思います。

わたしも支援したいけど出来てない人もいるので、無理して支援してほしいなんて思ってません。

でも、この投稿をシェアしてくださると嬉しいです。

 

 

勝手なお願いですが、残り4日間。

後悔しないように、がんばりたい。

よろしくお願いします!