こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

僕はきっと旅に出る

こんにちは、姫路に向かって移動中の坂井です。


タイトルで何のことだかわかりましたか?

「僕はきっと旅に出る」はスピッツの曲のタイトルです。

 

f:id:konatabi:20181101102713j:image


決してボクっ子ではありません。

 

f:id:konatabi:20181101104408j:image

 

この曲めちゃくちゃいい曲なんですよ。
今日のブログはこの曲がめちゃくちゃいいってことだけが伝わればそれでいいです。

 

「さらさら/僕はきっと旅に出る」

 

前作「シロクマ/ビギナー」から約2年8ヶ月ぶりに発売された両A面シングル。

ポップなメロディで、JTBのCMソングにもなってたので、聴いたことのある方も多いかも。

 

 

このCD、発売日が2013年5月なんです。

前作は2010年9月。

つまり、2011年3月11日の震災後初めて出たシングルです。

 

笑えない日々のはじっこで 普通の世界が怖くて

 

Aメロの歌い出しなんだけど、どうですか?

色々考えてしまいませんか?

だって怖いのは、普通の世界なんだよ。

 

笑えない、つまらない日々でも淡々と生きていかないといけないことが怖いのか

 

震災後、何もなかったかのように普通の日々を送るひとたちを見て怖いと感じるのか

 

聴くひとによって解釈は違っていいと思うけどね。

 

 

僕はきっと旅に出る 今はまだ難しいけど

未知の歌や匂いや 不思議な景色探しに

 

 

色んなことを理由にして「やらない」ひとはきっといつまでたってもやらないんだろうなと思うんだけど、本当に「今はまだ難しい」こともあると思う。

 

言い訳なんかじゃなく、とても清々しくも、切なくも感じて、この部分は何度聴いても泣きそうになる。

「今はまだ難しい」と言ってくれるのはとても優しい。

 

 

 

歌詞を全部載せます

 

僕はきっと旅に出る

 

笑えない日々のはじっこで 普通の世界が怖くて

君と旅した思い出が 曲がった魂整えてく

今日も ありがとう

 

僕はきっと旅に出る 今はまだ難しいけど

未知の歌や匂いや 不思議な景色探しに

星の無い空見上げて あふれそうな星を描く

愚かだろうか?想像じゃなくなるそん時まで

 

指の汚れが落ちなくて 長いこと水で洗ったり

朝の日差しを避けながら  裏道選んで歩いたり

でもね わかってる

 

またいつか旅に出る 懲りずにまだ憧れてる

地図にも無い島へ 何を持っていこうかと

心地よい風を受けて 青い翼広げながら

約束した君を 少しだけ待ちたい

 

きらめいた街の 境目にある 廃墟の中から外を眺めてた

神様じゃなく たまたまじゃなく はばたくことを許されたら

 

僕はきっと旅に出る 今はまだ難しいけど

初夏の虫のように 刹那の命はずませ

小さな雲のすき間に ひとつだけ星が光る

たぶんそれは叶うよ 願い続けてれば

愚かだろうか?想像じゃなくなるそん時まで

 

 

わたしが旅に出る理由

 

理由なんてたくさんありすぎてうまく言えないとずっと思ってたけど、なんとなくこの曲を聴いて思ったことがあって。

 

見たことがないもの、未知の景色を見たくて、どんなものなのかなってたくさん想像してはわくわくして。

旅に出るまでは本当に自分が行けるかも不安で、怖くて、でも行きたい、っていうのでうじうじ悩んでたけど、そういう日々が全部歌詞の最後の一行に凝縮されてる気がする。

 

想像じゃなくなるそん時まで。

想像だけじゃ終わらせたくないから、わたしはまたいつか旅に出るよ。

懲りずにまだまだ行きたい場所がある。

 

 

途中で「泣きそうになる」とか書いたけど、ばっちり泣いてます。

 

 

旅って、なにも物理的な旅だけではないよね。
日常に戻って行くことも旅だし、仕事をやめたり新たに始めたり、結婚や離婚、人生はほんとに終わらない旅だとおもう。
(終わりなき旅もいい曲だけど書き始めると終わらないので割愛。)

 

 

スピッツ「僕はきっと旅に出る」(LIVE DVD & Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物”』より) - YouTube

 

今日は朝からずっとこの曲を聴いて浸ってましたが、そろそろモードを切り替えます。

今まで全く通って来なかった、黒夢を聴きます。

 

なぜなら姫路の黒夢ナイトというイベントへ行くから。

 

f:id:konatabi:20181101113854j:image

hide ×わいざん 黒夢Night in姫路 プチセミナーと懇親会もあるでよ

 

最初はお客さんで冷やかしに…いや、遊びに行くつもりだったんだけど、急遽DJわいざんで出演することに!

うれしいけど一曲も知らんわ!ってことで予習して行きます。

 

なんでこんなギリギリに慌てて聴いているかというと、いつも通りセトリの共有が昨日(というか日付変わって今日)だったからだよ!!

アフロめ!

 

というわけで新千歳空港から旅立ちます!

今はまだまだだけど、いつか世界制覇する!