こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

DJわいざん結成とジャイナゴについて

こんばんは!

DJわいざんのパフォーマー、こなこな子です!

 

f:id:konatabi:20180904221210j:image

今日のブログはDJわいざん結成秘話と、わたしがだいすきなジャイナゴについて。

旅とはあまり関係ないけど(ちょっとあるけど!)読んでくれるとうれしいです!

 

はじめてのジャイアンナイト

 

ジャイアンナイト?すでにもうわからん!って方はいますか?

ジャイアンナイトっていうのは、お笑い芸人のダイノジさんがやっているDJイベントです。

 

f:id:konatabi:20180904221234j:image


DJに全く興味がなく、むしろEDM系は今でもよくわからないし怖いなってイメージ。ジャイアンナイトも最初は行くのめちゃくちゃ怖かったんです。
そんな中、なぜ参加したのかというとアラタマミという2人組が札幌のイベントでスタッフをしていて。
この2人がすきだったから、何をするのかよくわからないけど行ってみることに。

 

 

はじめて行ったのは、SMAPナイト。

この日は遅れて行ったにも関わらず、出演すると聞いていたマミちゃんが受付に座っていた!

なんとスタッフさんの数が足りないとのこと。

急遽わたしが受付に座り、外からイベントの様子を見ていることに。

これは、本当にまさかの展開過ぎました。笑

 

 

イベントは、SMAPの曲がたくさんかかって、ウチワやペンライトを持ったお客さんがライブと同じような状態でたのしんでいて。

とてもたのしそう!

そうか、ジャイアンナイトっていうのは、そのアーティストさんのファンが集まってたのしむ場なんだな、って思って。(これは半分合ってるけど合ってない。)

 

翌日のミスチルナイトはお客さんで参加したんだけど、ここで前日とは違うことが。

 

お客さんが前日より少ない!

前の日は、ぎゅうぎゅうであまり動けない状態。この日はみんな動けるだけのスペースがある。

そして、めちゃくちゃ動くし踊る!

前にパフォーマーさんがいて、(札幌ではアラタマミがこのパフォーマーに当たる)「こうやって動けばいいんだよ」っていうのをやってくれるから、どうすればいいのかわかるし、みんな動くからあんまり照れもないんです。

 

あっという間に時間が来て、もう全身汗だく。

 

すごいなー、ジャイアンナイトっておもしろいなー。

そんな風におもってました。

札幌でまたあったら行ってみようかな、と。

このときはまだまだ、ジャイアンナイトへのハマり度合いはガチではなかったのです。

 

遠征するガチ勢がいることを知り、かなり驚く

 

それからしばらくたって、ジャイアンナイトがまた札幌開催されました。

これもSMAPナイトとミスチルナイト。

驚いたのは、全国各地から遠征して来ているひとがいたこと。

え?ジャイアンナイトで遠征?
アーティストさんのライブで遠征ならわかるけど、DJイベントで遠征?

このときは、それが本当にびっくりしたし、「そんなひともいるんだなー」程度に思ってたんです。

 

f:id:konatabi:20180906000148j:image

そのときの写真。

 

でも、そこに来ていたひとりに「明日、名古屋のオールナイトがあるよ。」と言われて。

わたしは翌日名古屋で別のイベントに行く予定だったけど、宿を取っていなかったんです。

どうせ漫画喫茶に泊まる予定だったし、オールナイトなら宿代わりに行くのもアリかなあと思って行ってみることに。

 

すんなり参加を決めた理由はふたつあって、ひとつ目はその遠征していたひと(バース掛布岡田)に「名古屋おもしろいよ」ってすすめられたのと、もうひとつは友達の竜也くんがイベントに関わっていること。

 

ジャイコナイトというのがあって、ジャイアンナイトの妹分的なイベント。

各地にあるんだけど、それのナゴヤに竜也くんは所属しているとのこと。

 

竜也くんとは西野さんのイベントで名古屋へ行ったときに知り合って、年末の天才万博でも会ってたんです。また名古屋に行くときは会いに行きたいなーって思ってたのでちょうどいい!

知らないひとばかりなのはちょっと怖いけど、竜也くんもいるし行ってみよう!

 

いざ、名古屋のライブハウスへ!

 

学生時代からライブハウスはひとりでよく行ってたので、そこは特に怖いとも思わず。

なんから学校よりもよっぽど青春を感じる場所かもしれない。

 

このときの名古屋の特集は、オーリミナイト。

行ってから知ったんだけど、

THE ORAL CIGARETTES
04 Limited Sazabys
WANIMA
が多めにかかるイベントだった!

 

WANIMAすきだしうれしいなーと思いつつ、行ってみるとジャイコナイトナゴヤのTシャツ着てるお客さんがいっぱい。
常連さんなのかなー、常連さんばっかりで浮いたら嫌だなーなんて思いながら、すみっこで様子見してました。

そうすると、ステージにはぽんずちゃんが!

天才万博に出てたかわいい子だー!
と、めちゃくちゃテンションアップ。

たのしくて気がついたら最前で踊って、オドループがかかったときになぜか森子さんにステージに上げられた!

札幌でも、お客さんがステージに上げられるの見てたけど自分が上げられてびっくり。

でも横目でぽんずちゃん見ながら踊って、めちゃくちゃたのしかったのを覚えてる!

 

すきな曲がたくさんかかるし、モッシュもツーステもあるし、でも怪我しそうな激しさはなくてたのしさしかなくて。

この日、ジャイアンナイトってこんなにたのしいんだ!ってハマったと共にジャイコナイトナゴヤのファンになりました。
即ジャイナゴTも買って、遠征も行くようになって。
最初はわたしのこと、名古屋のひとだと思ってる方が多かった!

 

f:id:konatabi:20180906001605j:image


ボブさんの選曲もすきだし、他のジャイナゴメンバーもみんな素敵なひとばかり。
なんというか、すごく素敵なチーム。
昔からジャイナゴを知ってるひとは、その歴史やストーリー含め応援してるんだなっていうのがわかるし、お客さん込みですきなんです。

まだ仕事もしてたし、週末のオールナイトに行くことが多くて、終演後にごはん誘ってくれたり話しかけてくれた常連さんたちにはどれだけ感謝してることか!

名古屋のみんながやさしくてあったかかったから、他の街にも遠征してみようって気持ちになりました!

 

 

f:id:konatabi:20180906002006j:image

 

まさかのDJわいざん結成


めちゃくちゃ遠征に行くようになったある日、友達のわいざんがDJをやりたいと言ってきた。
デビューイベントを大阪でやるとのことで、無理すればわたしも行けなくもない。というか、こんなことを考えてる時点で行きたかったんだと思う。

 


わたしは、実際現地に足を運ぶのが1番の応援になると思ってる。口で「DJ応援してるよ!」と言うのも、クラウドファンディングだけ支援することもできたけど、このときは多少無茶してでも大阪へ行って盛り上げることが1番だと思った。


だから、最初はお客さんで行くつもりだったけど「じゃあパフォーマーやってよ!」と言われてうれしかったな。
ジャイナゴのぽんずちゃんを見て、ちょっと憧れてたパフォーマー。
東京に住んでるわけじゃないし、札幌で仕事してるし、自分がパフォーマーをやる可能性なんてカケラも考えてなかったんだから。


それを広島に住んでるわいざんと、札幌に住んでるわたしでチーム組んでやったら面白いなーって思った。
この時はまだ、こんなにたくさんイベントに出れるなんて考えもしてなかったんだけどね。
これがDJわいざん結成のエピソード。

 

 

 

わいざんがパフォーマー置きたがった理由は、大谷さんみたいなDJに憧れてたから。
まんまジャイアンナイトのスタイル。

だったらデビュー前に絶対見たほうがいいし、どうせ見るならわたしがジャイアンナイトにハマった名古屋で見たほうがいい!
大谷さんのDJはもちろん、ボブさんのDJを見てほしい!
そんな気持ちで名古屋に誘ったんです。


そのときのわいざんのブログ

ダイノジ大谷さんのジャイアンナイトと独演会に行ってきたよね。(ジャイアンナイト編) | 横山 文洋(Yzan)【公式】サイト

 

このときも本当に最高で。
めちゃくちゃたのしかった!
誘ったくせにわいざん放置でたのしんでしまったけど、ここは音楽好きなわいざん、問題なし。

 

 

そんなこんなでDJわいざんは結成され、悪ふざけのような感じでDJダイノジのパフォーマー、森森子のパクりで「こなこな子」という名前をつけられたり、法被を作ったりしたのです。

 

f:id:konatabi:20180906004030j:image

 

 

ジャイナゴとイベントします!

 

 

その後もまさかの展開がたくさん続き、大谷さんのおかげでDJわいざんとしてもたくさんステージを経験させてもらったり、イベントを主催したり。

お祭りに参加したりもして、今までの人生だったら到底できないような経験をしてきました。

 

わたし個人でも、DJダイノジさんの半分スタッフ・半分お客さんみたいな感じで本当に各地でたのしい経験をさせてもらって。

各地のジャイコナイトのみんなとも、仲良くさせてもらってます。

 

f:id:konatabi:20180906004616j:image

 

 

そんな中、ジャイナゴに関してはわたしは今でもただのファン!

もちろん仲良くはさせてもらってますよ。でも、ジャイナゴさんのステージ見るときは本当にただのファンなんです。

 

ジャイナゴさんが新グッズのラババンを発売したときは、お披露目会に行って記念すべきひとつ目を買わせてもらいました。
1番遠くから来てるひとー!って言って買わせてもらって、めちゃくちゃうれしかった!旅中もずっとつけてました。

f:id:konatabi:20180906005055j:image
f:id:konatabi:20180906005058j:image

 

そんな憧れのジャイコナイトナゴヤと、イベントをすることになりました!

 

f:id:konatabi:20180906005233j:image

 

一時帰国の間にトーク&DJをやろうという話をしてたんだけど、わたしがどうしてもジャイナゴさんとやりたくて。

ボブさんに相談したら、快くOKしてくれて本当にうれしかった!

 

わたしの旅のトークをちょろっとしたあと、DJわいざんは久々の1時間ロングセット。

そしてその後はジャイナゴで全力でたのしみます!

 

全然違うじゃん!と言われたらそこまでなので恥ずかしくて言えなかったのですが、こな子のパフォーマンスはかなりぽんずちゃんの影響受けてます。

だって、ぽんずちゃんを見てたからDJわいざんのパフォーマーやるのも即OKしたんだから!

 

ジャイナゴ見たことないひとも、気軽に来て欲しい。

そして、わたしがもうひとつ言ったわがままが、「ライブハウスでやりたい」ってこと。

名古屋でやるならもっと安い場所もあったんだけど、せっかくだいすきなジャイナゴさんとやるんだからライブハウスがいい!

来てくれるひともその方が絶対にたのしめる!

 

f:id:konatabi:20180906005233j:image

そんな気持ちで、ライブハウスで開催されることになりました。

 

 

さて、ライブハウスとなると問題はどれだけの方が来てくれるのか?って部分。

Wわがままを言ってライブハウスでの開催にしたくせに、ガラガラだったら悲しすぎる!

そして交通費もまあまあかかるので、その面でも悲しい!

f:id:konatabi:20180906005233j:image

自分がたのしみたいっていうのももちろんあるけど、わたしは今、快くOKしてくれたボブさんとぽんずちゃんに恩返ししたい気持ちでいっぱいなんです。

 

だから来てくれ。

ごめんなさいストレートに心の声が漏れました。

f:id:konatabi:20180906005233j:image

 

画像貼りまくってるからもうわかると思うけど、9/20(木)18:30オープンのイベントです。

18:30オープンだけど、最後のジャイナゴさんに間に合えばそれでもいいです。

来てください。

 

予約はリプ、コメント、DMなどで受け付けてるよ!

LINEでもいいよ!

 

f:id:konatabi:20180906011114j:image

よろしくお願いします!!

まじで!頼みます!!!

 

予約についてなど、詳しくはコチラ!

【予約受付中】9/20|名古屋・DJイベント|ジャイコナイトナゴヤ×DJわいざん | 横山 文洋(Yzan)【公式】サイト