こなたび〜世界一周編〜

2018年4月9日から世界一周。世界一フットワークの軽いライブキッズになる!

バラナシの映画館で「Sanju」を見てきた

【世界一周 82日目】

6月29日

 

 

インドに来たらやりたかったことのひとつ。

 

インドで映画をみる!

 

 

日本にいるとき、みんなでバーフバリっていうインド映画の応援上映に行ってね、それが超超たのしかったんだよ、、、、!

 

f:id:konatabi:20180714133540j:plain

 

このとき、インドの映画っておもしろいじゃん!

現地に行った時も観に行こう!と思ったのでした。

 

 

早速チケット購入

 

映画館は宿の近くからトゥクトゥクで10分ほどのモールの中。

チケット売り場は外にあった!

 

f:id:konatabi:20180714134155j:plain

 

時間を全く調べてこなかったので、行った時間から見れそうなのは「Sanju」って映画。前情報全くなし、どんな映画なのかもわからず、、、

とりあえずチケット購入。

 

f:id:konatabi:20180714134235j:plain

 

これがチケット!

映画は250ルピー(約404円)。

日本に比べるとめちゃくちゃ安い!

 

 

映画館の中に入れるのは、上映時間の15分とか20分前になってから。

あんまり早くは入れない。

 

いざ映画館の中へ!

中へ入ると、ポップコーンのいい香りが!

このへんは日本と変わらないんだね。

 

f:id:konatabi:20180714134502j:plain

 

中も、思ってたより全然きれい!

シートはリクライニングもできるし、快適。

ただ、冷房がすごい効いてて寒い。

羽織りものは必須!

 

f:id:konatabi:20180714134520j:plain

 

映画が始まると、歌やダンスもあり、ちょっと泣けるシーンもあり、おもしろかった!

ただ、言葉は全く理解できず。(^ω^)

英語のひともいたような、、何語かわからんひともいたような、、

しかも長い。インターバルを挟んで、3時間以上ある。

最後の方はちょっと寝てしまった。

 

インド人たちは笑ったり拍手したり、めちゃくちゃリアクションしながら観てた!

それがすごくおもしろかったなあ。

ちょっといい感じのシーンになると「ヒュ〜〜〜ウ♩」って声出してたり。

日本の応援上映みたいな感じが普通なんだね。

 

実際にあった事件が主題のストーリー

たのしめた映画鑑賞だったけど、ストーリーが曖昧だったので帰って来てから調べてみた!

今回みた映画、「SANJU」

 

f:id:konatabi:20180714134540j:plain

 

1993年にムンバイで連続爆弾テロ事件があった。

そのときに武器違法所持で有罪判決を受けていたボリウッド映画の人気俳優サンジャイ・ダットが主役のストーリーだったみたい。

ボリウッドっていうのは、インド・ムンバイの映画産業全体につけられた俗称のこと。

 

実際に見たインド人に感想を聞いたら、フィクションとノンフィクション、半々くらいだったらしい。

途中で結構リアルな薬中の表現が出てきたり、実際にダットの代表作のタイトルを出したり、かなり攻めた内容だった。

 

俳優さんの演技もかなりの高評価だったし、日本で字幕つきで見れたらまたぜひ見たい!

言葉がわからなくてもおもしろかったので、わかれば絶対もっとおもしろい。

 

 

わたしは映画ってあんまり見ないんだけど、やっぱりおもしろいよね。

勉強にもなるし。

気になる内容の映画は選り好みせずに色々見てみようとおもった日でした。

 

インドの映画館気になる!ってひとも

わたしにオススメ映画教えてくれるってやさしいひとも

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ポチッとお願いします!